脇の黒ずみをすぐ消したい!!速攻で消す方法は?

もうすぐ夏で水着の季節なのに、脇の黒ずみが全然治ってない……!
そう焦ってしまう女性は珍しくありません。水着シーズンを謳歌するために、何としてでもすぐに脇の黒ずみを消したいですよね。

ここでは「すぐに脇の黒ずみを消す方法」についてお話していきます。
脇の黒ずみが気になる方は是非とも参考にしてくださいね!

見出し:脇の黒ずみの原因を知って的確な対策をする

脇の黒ずみが出来る原因は2つあります。
1つが「強い刺激」。もう1つが「乾燥」です。

強い刺激というのは、下着が擦れてしまったり、ムダ毛の自己処理をする際にカミソリで強く剃ってしまうことを言います。

もしこれらに心当たりがある方は、すぐに下着を擦れにくいものに替え、自己処理の際はクリームなどを使い刺激を少なくしましょう。

また、乾燥に関してもきちんと保湿クリームなどで対策しましょう。
おろそかにしてしまいがちですが、脇の下を保湿することは非常に大事なのです。

普段顔や身体に使っている保湿クリームでもいいので、必ず保湿するようにしましょう。

また、これらの対策をしてもすぐには脇の黒ずみが治らないのが現実です。

その場合、「すぐに消す」というより「すぐに隠す」という対策を取る必要が出てきます。

見出し:ファンデーションを使って脇の黒ずみ隠し

さて、脇の黒ずみを隠したい場合、やはりファンデーションを使用するのが1番です。

ファンデーションで脇の黒ずみを隠す場合、まずは制汗スプレーなどで土台を作りましょう。もちろん、制汗スプレーの前に脇の下を洗って清潔にするのは忘れずに。

その後、ファンデーションを塗ります。なかなかすぐには定着してくれないので、ファンデーションを塗ったらしばらく脇を開いて乾燥させましょう。そうすることですぐにファンデーションが定着してくれます。

小見出し:リキッドとパウダーを使い分ける

ファンデーションには「リキッドタイプ」と「パウダータイプ」の2種類がありますよね。
これらのファンデーションは時と場合によって使い分けるようにしましょう。

具体的には、海などに行くときはリキッドタイプがおすすめです。
リキッドタイプのデメリットとして「色素が服についてしまう」というものがありますが、水着ならば関係ないですからね。

逆に水着ではない普段着のときは、パウダータイプを使用しましょう。リキッドタイプより力は弱いですが、服に色がつくよりかはマシですからね。

しかしパウダータイプを使用する場合でも、白基調の服などは着用を控えましょう。色が移ってしまいますからね。

小見出し:ファンデーションはきちんと落としましょう

ファンデーションは脇の黒ずみをすぐ隠すのに最適ですが、しかしきちんと後処理をしないとファンデーションが脇の黒ずみの原因にもなってしまいます。

ファンデーションを塗り終わったあとはきちんとクレンジングで落とし、保湿も絶対にするようにしてくださいね。

まとめ:

脇 黒ずみは、症状に応じた対策を取ることで意外と簡単に消すことができます。

もちろんそれでも一日二日ですぐに消すことはなかなか出来ないので、ファンデーションで隠すなどして対処しましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です