妊婦におすすめの青汁は?妊娠中でも美味しく飲めるのはこれ!

妊娠中は、便秘になることも多いですよね。赤ちゃんがお腹の中にいることで、子宮が大きくなって腸が圧迫され、血液循環が悪くなったり、運動不足になったりすると、便秘になりやすい体になります。

けれど、便秘状態をそのままにしておくことも、大変つらいものです。そんな時の便秘解消には、青汁がとても便利です。では、どんな便利ポイントがあるのでしょうか。

青汁って、便秘解消になるの?

青汁とは、野菜の搾り汁のことで、メーカーによって入っている野菜に違いがあります。

入っている素材が違うのですから、ビタミンや食物繊維、カルシウムなどの成分も変わり、効果の高いものと、低いものがあります。

しかし、野菜がベースだから、体に悪い訳はありません。それぞれ得意な成分が違うと言うことです。

また、便秘解消には、食物繊維や腸内で活躍する乳酸菌が良い効果があると言われています。

青汁の成分に、便秘解消の元となる成分が多いと、便秘解消には役立つでしょう。

すっきりフルーツ青汁は便秘解消に効果アリ??

青汁は、飲みにくいと聞くけれど

確かにメーカーによって、飲みにくい場合もあります。苦みの効いた野菜を使用すると、青汁も不味いかもしれませんね。

しかし、現在では、飲みやすくフルーツを配合したり、抹茶を入れたりしながら、飲みやすく改良した製品も多くあります。

妊婦の便秘は、慢性で1日だけ解消しても意味がありません。長く続けられる青汁がおすすめです。

妊婦でも、青汁は大丈夫なの?

青汁の中には、妊婦におすすめしたい成分が入っている商品もあります。

例えば、葉酸は妊娠前や妊娠中の赤ちゃんの成長を助け、お母さんの高血圧や貧血予防にも繋がります。

妊娠中には、特に病院からも積極的に飲んでほしいとおすすめされる方もいるかもしれません。

また、青汁は野菜の汁だから、妊娠中でも飲んで大丈夫です。

しかし、気をつけたいのは原料です。

国内産を使用していない青汁もあり、妊婦なら特に、海外野菜は農薬などの心配もあります。国産で安全な野菜を使用している青汁を選ぶようにしましょう。

おすすめしたいのは、飲みやすいフルーツを配合した「すっきりフルーツ青汁」です。

国産の厳選大麦若葉や、国産の厳選クマザサ、国産の厳選した明日葉をベースにフルーツや野菜もたっぷり。

便秘に嬉しい乳酸菌や酵素、妊娠中に嬉しいビタミンCなどの美容成分も入っています。

フルーツが入っているから、飲みやすくて、毎日、続けられて、便秘解消にも役立ちます。

妊婦に嬉しい葉酸もたっぷりです。すっきりフルーツ青汁なら、妊娠中でも、便秘の心配なく、安心して妊娠を楽しめそうですね。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です